図形の破線表示を止める方法は?

Q.


マウスカーソルが図形を横切りたびに破線表示になります。
マウスで図形をヒットするときはいいですが、それ以外はわずらわしいです。
破線表示を止める方法を教えてください。



A.

この機能は選択プレビューといい、デフォルトではマウスカーソルが横切るだけでも破線表示になります。
選択プレビューを解除する場合は、メニュー[設定]-[設定]をクリックし、設定ダイアログの[図面]-[プログラム オプション]-[選択]-[選択プレビュー]-[ 選択プレビュー 表示]の[どのコマンドも起動していないとき]のチェックを外してください。


また、図形選択時も破線表示したくない場合は、
[図形選択のコマンドプロンプト表示時]のチェックも外してください。


【 Bricscad V12 
Bricscad V12 より、選択プレビューの反応を遅らせる設定が追加されました。
この設定により、マウスカーソルが横切ったくらいでは破線表示されず、マウスカーソルを図形上で止めたときに破線表示するようになります。

設定ダイアログの[図面]-[プログラム オプション]-[選択]-[選択プレビュー]-[選択プレビューを遅らせます。]欄に遅らせる時間(単位:ミリ秒)を設定してください。


破線表示を選択プレビュー設定で表示していても、マウスカーソルが横切るだけで、破線表示になる場合があります。
これは、V12より追加された『クワッドツール』機能のためによるものです。
破線表示を完全に行なわないようにするには、このクワッドの表示もオフにする必要があります。
クワッドを表示しないようにするには、以下のFAQを参照してください。