OLEオブジェクトの貼り付け方法が知りたい

Q.


(Bricscad V12)
Excelの表をBricscadに貼り付ける方法や、Bricscadで作成したオブジェクトを
エクセルに貼り付ける方法が分かりません。どのように操作すれば良いでしょうか?

A.


(操作) 
- Excelで作成した表をBricscadに貼り付ける

1. [入力]-[OLEオブジェクト入力]を選択します。
2. ファイルから作成を選択します。
3. [参照]ボタンをクリックし、リンクまたは埋め込むxlsファイルを選択します。
   このときにリンクさせたい場合、リンクにチェックを入力します。
   埋め込みたい場合、チェックオフにしておきます。
4. [OK]をクリックします。
   図面内にエクセル表が表示されます。
   ※リンクされた場合は、元ファイルは絶対パスとなりますのでご注意ください。

- オブジェクトをExcelに貼り付ける

1. Bricsadで目的のオブジェクトをコピーします。
   [編集]-[コピー]を使用してクリップボードにコピーします。
2. 貼り付け先のExcelを開きます。
   [編集]-[形式を指定して貼り付け]を選択します。
3. 貼り付ける形式に表示される"AcadDocumentClass Bricscad..."を選択して
   [OK]をクリックして貼り付けてください。