マウス右クリックのカスタマイズ方法

Q.


AutoCADでは、デフォルトのマウス右クリッククは最後のコマンドの実行ですが、
[オプション]-[基本設定]-[右クリック]のカスタマイズで、"ショートカットメニュー"を出すことができます。
このショートカットメニューにはコマンドヒストリーが表示されますので、大変便利に使っています。
Bricscadで同様の機能はありますでしょうか?


A.


Bricscad のショートカットメニュー(マウス右ボタンメニュー)にはコマンドヒストリーの表示機能は実装されていません。
ショートカットメニューに表示されるのは"繰り返し(R)"(最後のコマンドの実行)です。

ただ、デフォルトで表示されるショートカットメニューは"編集モード"だけですが、
メニューの[設定]-[設定]で「設定」ダイアログを表示し、
プログラムオプション
 ┗操作法の設定
  ┗ショートカットメニュー
を開いて、有効にしたい項目にチェックすることで設定を変更できます。

また、コマンドヒストリーの表示機能に代わる機能として、カーソルの↑↓キーを押すと、
Bricscasdを起動してからの使用コマンド(ヒストリー)がコマンドラインに表示されるので、
(それを編集して)実行できます。