AutoCADのshxファイルで作成したカスタム線種が正しく表示されない

Q.


AutoCAD標準のltypeshp.shxを使用して、カスタム線種を定義しています。
Bricscadでカスタム線種が正しく表現されませんが使えないのでしょうか?


AutCADでの線種[BATTING]を使った線分(下段)の表示


Bricscadでは線種[BATTING]を使った線分が ・・・ で表示される

上記は、AutoCAD標準の線種ファイルに登録されている GASという線種(上段)、BATTING という線種(下段)を使った線分の例です。
線種[BATTING]は、シェイプファイル[ltypeshp.shx]を使った線種です。


A.


Bricscadでカスタム線種が正しく表示されない原因は、シェイプファイル[ltypeshp.shx]が提供されていないためです。
AutoCADで使用したシェイプファイル[ltypeshp.shx]をBricscadのユーザーサポートパスにコピーすると正しく表示されます。




(補足: AutoCADで作成した図面をBricscadでも全く同じように表示・印刷する方法)
取引先から、AutoCADで作成された図面を受け取り、Bricscadでも同様に表示・印刷したい場合は、
AutoCADで使用したシェイプファイル(例:ltypeshp.shx)を図面と一緒に受け取るようにしてください。
※ユーザー作成図面の表示・印刷のためのフォント授受については、著作権の問題はありません。