ハッチングパターンの追加方法について

Q.


自作のハッチングパターンを利用するには、どうすればいいのでしょうか?


A.

現状のBricscadでは、AutoCADのカスタムファイルのハッチングパターンに対応していません。
※今後、カスタムハッチングパターンに対応予定となっております。

現状、自作のハッチングパターンをお使いの場合は、標準のパターンファイルに直接追記していただくことになります。
標準のパターンファイルはユーザーフォルダのBricscadのSupportフォルダにあります。

<例>
C:\Documents and Settings\[ログインユーザー]\Application Data\Bricsys\Bricscad\V11\ja_JP\Support

標準のパターンファイルは2種類あり、それらは作図単位の入力単位の設定によりどちらが使用されるか決まります。
 Default.pat インチ系の作図単位で使用
 Iso.pat メートル系の作図単位で使用