VBAマクロファイルの保存場所は ?

Q.


Windows7(64bit) にて、Bricscad Pro を使っています。

VBAで作成したプログラムを社内で配布しようと思ったのですが、保存したファイルが見つかりません。
ファイル名はデフォルトのままですので、Bricscadを再起動しても自動でロードされています。
VBAマネージャでもフルパスで表示されていますが、その場所にはありません。


VBAファイルはどこに保存されるのでしょうか?


A.


デフォルトで作成されるVBAマクロファイル[default.dvb] は、Bricscadのインストールフォルダ直下に作成されます。
また、名前を付けて保存する場合でも、デフォルトの保存先はBricscadのインストールフォルダになります。

VBAマネージでも、フルパスで表示され、かつ、エクスプローラで見てもその場所にない場合は、ログインユーザーの仮想フォルダを確認してください。
今回のように Windows7(64bit)+Bricscad V12 を使っている場合は以下のフォルダとなります。

C:\Users\ログインユーザー名\AppData\Local\VirtualStore\Program Files (x86)\Bricsys\Bricscad V12

Windows Vista や Windows7 の場合、ユーザーアカウント制御 により、インストールフォルダ自体には書込みなどの制限がかかり、代わりに各ユーザーごとに仮想化されたフォルダが割り当てられ、そのフォルダを見るようになります。
他にも制限による弊害がある場合もありますので、制限の必要がなければ、ユーザーアカウント制御を無効にしてください。

ユーザーアカウント制御については、Bricscad ヘルプ の[Bricscad]-[Bricscad とWindows Vista と Windows 7] を参照してください。